2013年01月07日

そのハードルを越える!

お正月モードも抜けて、世の中は今日から通常モードに戻ったような感じですね♪
今日は七草がゆで、ほっこりしたいなあ、と思います。

SINとツインリードの約束はしたものの・・・ほんまにわたしにリードが弾けるんでしょうか(汗)
バッキングに徹して良いのであれば、ツインギターはいつでも可能なんだけどね(笑)

「約束」と言うと、大げさですが、「明日は必ずある訳ではない」ということを、実感しているからこそ、「またそのうちしようか」なんて言わずに、、、「いつでもできる」と思っているなら、なおのこと、実現してゆかな!と思ったのです。

「ツインリード」は無理かも・・・と、弱気になって言い訳している暇があったら、練習して弾けるようになってみんかいっ!と、自分にハッパをかけたものの、リードはなあ・・難しいなあ・・・笑
SINとのソロの比率を五分の一ぐらいの割合から初めてみようかと思います(めちゃ弱気!笑)

わたしは曲が自分の中に入ってくるまで、時間がかかるので、とにかく曲を聴き込みます。
英語の歌は、特に時間がかかります。
昨年から自分で「月間強化曲」を決めて、ひと月に最低一曲は、曲を自分のものにする!と、目標を課しています。
「自分に歌えるかなあ・・・?」と思い悩んでる暇があるんなら、まずは覚えて、そのハードルを自分で越さんかい!と思ったのが、きっかけです。
大体は自分に落ち込むのですよね。
できない自分、やれてない自分、躊躇している自分。
超えないとあかんハードルは自分自身なのでしょう。

今月の課題曲も、大分前から聴いてはいるものの、今日から本気モードでヘビロテ。
難しい曲になればなるほど、手ごわさも倍増ですが、これが歌えるようになった時が・・・また、たまらなく楽しいんだなっ!

KUMI
posted by 睡蓮 at 11:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。