2013年01月15日

Woodstock Music and Art Festival

通称「ウッドストック
1969年のことだ。当時30万人集まったと聞いてぶったまげた!
出演者は、今では考えられない大御所ばかり。

この記録映画がある。
オープニングとエンディングの曲は、俺が前にやっていたバンドでトリビュートしていた
CSN(Crosby, Stills, Nash)なのだ。俺のバンドはTSN(たるたる、SIN、に〜やん)。。。


この映画、当時三宮にあった小さな映画館「ビック映劇」でしかやらなかった。
不良の音楽 "ロック" を記録した映画なんぞ、メジャーデビューできなかったぜ。

GAROのトミーはこの映画に何回も足を運び「Suite: Judy Blue Eyes」の変態変則チューニングを見破ったのであった。

この曲をKUMIに聴いてもらったら、「めちゃギターが綺麗!やりたいな!!」と言った♪

そのうち、この曲も睡蓮のレパートリーになることでしょう手(チョキ)

そして、このCSNにニール・ヤングが加わったCSN&Yは、強烈なエレキサウンドを聴かせる。
エレクトリック睡蓮でも、そのサウンドが再現できたらいいな。

posted by 睡蓮 at 21:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。